観光プラン|大連観光、旅行をお考えの方必見|格安!通訳ガイド派遣の「夢大陸」トラベルサポート


「ラブぽけ」は大連の姉妹都市、富山市のローカル番組です。大連観光のための見所を楽しく紹介しています。大連旅行に行かれる方は是非参考にしてください。大連は日本とのつながりが強い町ですから、楽しい旅になる事間違いありません。

携帯電話無料レンタル
夢大陸は大連クラブ博多と提携しています。
夢大陸経由で遊びに行きますとお得な割引もありますので興味の有る方は気軽にお問い合わせください。
■大連クラブ博多 ホームページ
携帯電話無料レンタル
夢大陸ご利用のお客様には無料で携帯電話をレンタルします。
通話料金も無料です。
ガイド時間以外でも、24時間、言葉や困ったときはガイドが携帯電話でサポートします。
ガイドさんとのホットラインとしてお使いいただけます。

会社概要
■ 社名
「夢大陸」トラベルサポート
■ 業種
日本語通訳人材紹介
■ 大連本社
大连市南关岭悦岭街38号
℡:138-4267-9945
(日本語専用ダイヤル)
日本からおかけになる場合は頭に
01086をつけてください
■ 日本営業所
愛知県津島市唐臼町50番地
℡:0567-97-3785
■ Eメール
info@yume-tairiku.com
■ 代表者
小迫和人

緊急レポート 北朝鮮クルーズ 北朝鮮要塞港跡

■2014年5月15日、丹東から北朝鮮クルーズに行ってきました。

中国と北朝鮮の国境の町「丹東」ここから北朝鮮側の領域に侵入する水上ツアーです。
「夢大陸」の新人ガイドさん4人を連れての丹東研修です。
今まで他の旅行社にない新しい観光コースを見つけることが目的です。
丹東の「鴨緑江遊覧船」は、通常「断橋」の袂にある遊覧船乗り場が一般的で、何処の旅行社のツアーもここから船に乗り、鴨緑江の中心、北朝鮮の国境を走るだけでしたが、今回発見した北朝鮮クルーズは、鴨緑江の上流、いくつもの枝分かれした支流の1本から北朝鮮領域に侵入し、住居や施設、北朝鮮人との接触ができるクルーズ船です。

北朝鮮観光鴨緑江

ここの遊覧船は大型船と小型ボートの2種類があり、料金はどちらも1人100元です。
大型船は定期便で決まった時間に遊覧するのですが、小型船は5人以上のグループや大型船に乗り遅れてた時など出航します。

遊覧船北朝鮮クルーズ

クルーズの内容は、
①山肌で栽培されている野菜農園
川岸の斜面にわずかな野菜を植えています。電話線が1本つながった電柱、丘の上の監視所、目の前に北朝鮮が見えます。

クルーズ船北朝鮮農地

②鴨緑江の要塞港跡
1920年朝鮮半島を日本が統治していた頃に建設していた要塞港です。高さは水面から最大で8m幅は6mもあり、鴨緑江クルーズの最大の見所です。

鴨緑江要塞港鴨緑江要塞港

鴨緑江要塞港鴨緑江要塞港

③要塞港近くの軍事施設跡
施設内で何が行われていたのかは不明ですが、川から水をくみ上げる巨大なポンプ、謎の風力発電の風車があります。

北朝鮮工場風力発電

④北朝鮮高官の別荘
対面の川岸には、北朝鮮の区間別荘が並んでいます。現在地点は北朝鮮領域、両岸は紛れもなく北朝鮮国内。

民家高官別荘

⑤川岸にたたずむ北朝鮮人
クルーズ船は川岸に10m位にまで接近、「住民にカメラを向けないで!」の船長の声に、中国語のわからないふりをして撮影しました。

北朝鮮人

⑥船上で物品を売りに来る北朝鮮船
1人の北朝鮮船がクルーズ船に近寄ってきます。船の中には、アヒルの塩づけ卵・川で採れた魚・北朝鮮の酒やタバコ・朝鮮人参を売りに来ます。酒は1本100元(約1500円)だそうです。

アヒルの塩卵北朝鮮船

約30分の北朝鮮クルーズでしたが、川面を爆走するクレイジーな船長に、何度も水しぶきを頭からかけられ、川岸に手が届きそうなくらい近づき、北朝鮮人との遭遇などかなり興奮させられました。
何といっても圧巻は「鴨緑江要塞港」です。今までどこにも紹介されなかった場所で、異様な迫力に息をのむばかりでした。

北朝鮮戦軍港跡要塞港

北朝鮮土産北朝鮮土産

北朝鮮土産北朝鮮土産